移住前のリサーチは超重要!
スポンサーリンク

万座毛の近くにあるANA万座ビーチホテルを利用してみました。
今回は沖縄在住の友人が予約してくれたため格安プランを利用する事ができました(*‘∀‘)

口コミはもちろん、沖縄県民も、県民以外も利用できるプランを紹介していきます。

スポンサーリンク

うちなーんちゅスペシャルランチパックとは?

今回お邪魔したのは恩納村にあるANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートホテルです。
沖縄県民が限定利用できる【ちゅらとく】というサイトでお得なランチパックが予約できます。
ちゅらとくサイトでお得なパック料金をチェック

それぞれホテルが期間限定で販売している期間限定価格なので注意しておきましょう。

沖縄県民以外はスカイツアーズなど、オプショナルツアーのみを利用できる会社もあるので旅行のオプションとしていかがでしょうか。
スカイツアーズでお得プランをチェック!

レストラン アクアベルでは平均予算がランチだと3000円ほどかかります。
ビーチやプールを利用すしようとするとさらにお金がかかってしまうんですよね( ;´Д`)

しかし先ほど紹介したちゅらとくサイトでは、ランチも食べることができ、ビーチ利用料も含め、海中展望船も利用できるなどサービスが満載なのにランチ料金と同じ3000円なんです!Σ(゚Д゚)

ANA万座ビーチホテルは目の前にビーチがあるためマリンメニューもかなり豊富です。

色んなことをして遊びたい!という人は絶対にお得ですし海やプールで遊んだ後は疲れるのでホテルのランチで手早く食事を済ませてしまうのは良いプランでしたよ~(*´ω`*)

海中展望船のサブマリンjrⅡへ乗り込むと!?

何回乗っても大好きな海中展望船つきプランだったので早速、乗船します!

ANA万座ビーチホテルの海中展望船サブマリンJrは潜水艦をイメージして作られています。

海の中の熱帯魚を観賞するグラスボートで船内の真ん中にベンチがあり両脇にガラスの窓がずらーっとついています。

窓ガラスからは熱帯魚やサンゴ礁を鑑賞しながらスタッフの方の説明をきくことができます。

スタッフさんが言うには台風の時期などは砂が舞い上がって魚も景色も見えにくいことがあるそうなのですが、私が利用した時はばっちりでした(*^^)v

一緒に利用したご家族も子供さん達が大喜びで魚が来るたびに「こっちきたー!」とはしゃいでいるのが可愛かったです。

遊覧時間は30分くらいで船もあまり揺れないので船酔いすることもなくて一安心です(;´∀`)
料金は通常、大人3500円、子供2500円とちょっとお高めなので気になるのであればぜひランチパックを利用してセット料金で楽しんじゃいましょう!

スポンサーリンク

アクアベルランチブッフェでリッチなランチをいただきます!

お待ちかねのランチブッフェはホテルの1階にあるレストランアクアベルにお邪魔します。
ビーチが見えるレストランなので綺麗な海を見ながらの食事を楽しめます。

予約をしてお邪魔したのでスムーズに入店できましたが、予約していないホテル宿泊客などは順番待ちで申し込んで再度来店するようでした。

お店がゆったりとした作りのおかげで、満席なのにせせこましい感じもなくてお料理をとるのに並ぶということもありませんでした(*^^*)

ランチブッフェは時期によってテーマが変わるので、ずーっと同じメニューを提供しているわけではないようです。

料理で特に良かったのはシェフが目の前で揚げた天ぷら!
食べ放題の天ぷらって一度に大量に揚げて放置されているせいか、衣がしんなりなってるのが好きじゃなかったんです。

アクアベルのランチブッフェではその場で揚げて頂けるので自分では再現できないほどのサックサク天ぷらが食べられますよ!( *´艸`)

沖縄の食材を使った料理もたくさんあってドリンクやデザートの種類も豊富でした。
最後は沖縄で有名なブルーシールの紅芋アイスをいただき大満足です(*´ω`*)

万座ビーチホテルを散策しよう

ランチをお腹いっぱい食べた後に万座ビーチホテルを散策してみました。

リゾート感満載なフロントは小さなヤシの木や観葉植物がいたるところに置かれていて、THEホテル!という感じです(゚∀゚)


中央の吹き抜けのロビーはソファや待合スペースのような場所が円形になっていて、ブルーと白で統一されているので天気が良い日は特に館内も涼し気な印象でしたよ!

近くに万座毛もあるのでそちらまで足を延ばしても良かったんですが、私が気になったのはドーム型のようなチャペル。


リゾートウエディングもやっているためか北側の綺麗な海が望めるチャペルもあったんです!

エメラルドグリーンを見ながらの結婚式は素敵だよね~と友人と話しながら散策をしていました。

挙式後に使う鐘などもあって綺麗に清掃された白のチャペルは乙女心をくすぐられました(*´з`)

ビーチではオーシャンパークという海上に浮かぶ遊具や、ビーチサイドにあるプールもあって改めて見てみるとリゾートに来たんだな~と感じますよ!

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの情報まとめ

ANA万座ビーチリゾートの情報をまとめておきます。

住所:〒904-0493 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣2260
電話:098-966-1211
HP:https://www.anaintercontinental-manza.jp/

那覇空港から車で80分くらいの万座毛のすぐ近くにあるホテルです。
海沿いを走っていればつきますのでドライブには最適です。

駐車場からホテルまでシャトルバスに乗らないとたどり着けないのがちょっと不便でした(;^ω^)

楽天トラベルなどの口コミではホテル開業から年数がたっているので設備が古めと書かれていましたが、そこまで古めかしい感じはしませんでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事