移住前のリサーチは超重要!
スポンサーリンク

ヒルトンホテルの系列であるヒルトン那覇首里城ホテル。
眺めの良いレストランでランチブッフェを楽しんできたのでレポートします!
ランチブッフェだと値段も安く食べられるのでおすすめです(*´ω`*)

スポンサーリンク

ランチブッフェは11時30分開始なので予約しよう!

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城ホテルのランチブッフェは11時30分開始です。

カフェやお食事処などに比べると少し遅い始まりのためか、ランチ開始時間前に到着しましたが並んでいる人で行列ができてました。

お店が少し狭いので開店同時でも、待ち時間が長くなる可能性が高いです。
首を長くして待つよりは、電話で事前予約してからゆっくり来店するとスムーズに入店できます!

ホテルの情報を紹介しておきます。

住所:〒903-8601 沖縄県那覇市首里山川町1−132−1
ホテル電話番号:098-886-5454

グランドキャッスル カフェ&ダイニング
電話 098-886-5471(直通)
レストラン予約 098-886-5477(9:30~17:00)
ランチ 11:30~15:00(ラストオーダー14:30)

定休日 基本的に無休

ホテル自体は町の中にありますがレストランが4階にあるので景色が良いです。
植物や建物で景色が見えないということもなく街並みがきれいにみえます(∩´∀`)∩

ホテルの印象はけっこう古い印象で、ながく営業している老舗の感じはありました。
改装工事が入っているので、また改めて利用しようと思います。

レストランに行くのに念のためにロビーで場所を伺ったのですが、外国人の方でした!Σ(゚Д゚)
すっごく丁寧に案内していただいて、ドキドキしながらエレベーターに乗ったのは良い思い出です”笑

ホテルスタッフはもちろん、レストランのスタッフさんも接客態度も良いですし、ワンポイントアドバイス的な言葉もいただけます。

ヒルトン系列のためかホテルには外国人の方も利用されているのが目に入ります。
交流することはありませんが、外国の方にはついつい目が流れちゃいますよね( ;´Д`)
外国の方だからマナーが悪いということもなく、皆さん笑顔でリゾートホテルを満喫していたようです!

ホテルに行くときは私はレンタカーで行きましたが、時間によっては国際通りから100円で乗れるバスが運行しているそうです。
国際通りから観光ついでにリッチなランチを食べにくるのも良いのかな~と思います。

ホテルの近くにある急な階段を登っていくとなんと首里城まで歩いて行けるんです!!
散策ついでにゆったりしながら首里城にいくのもいかがでしょうか?

グランドキャッスルカフェ&ダイニングで開催

グランドキャッスルカフェ&ダイニングであるランチブッフェは時期によってメニューのテーマがあります。

私が利用したときは世界の人気メニューを集めたワールドグルメがテーマでした!
ドリームメンバーを集めた最強の美味しいメニューが味わえるってことですよね(*´▽`*)
実際、お料理も美味しかったです!

いま開催されているメニューはこちらから確認できます。
グランドキャッスルカフェ&ダイニング

 

料理はダイニング側にあるので、さっそくみてみましょう!
前菜コーナーにはハムやソーセージ。
私の大好きな生ハムもありました(∩´∀`)∩
生ハムはマリネ風にしてあって、シャキシャキの玉ねぎと相性ばっちり。
玉ねぎもしっかり辛みが抜けていたのでモリモリ食べることができました。

沖縄限定のドレッシングがあるので、かけても良かったんですがせっかくマリネ風にさっぱり仕上げてあったのでそのままいただきました(*´з`)

鶏肉のトマト煮込みやチーズをたっぷり使ったとろーりグラタンなどお腹が減っているときには早く食べたいメニューもあります。

スポンサーリンク

ステーキ&寿司コーナーは魅力的すぎる

ステーキ&寿司コーナーは一回は見て、食べてみてください!

ステーキはオープンキッチンになっていて、ステーキの良い匂いが漂ってきますし臨場感がすんごいです(´艸`*)
もちろんステーキのお肉はシェフが目の前で焼いてくれて一枚一枚きり分けてくれます。

ステーキソースは5種類ありゴマダレ、韓国風ソース、おろしポン酢、BBQソース、塩ダレから選べました。

私は韓国風ソース以外を食べましたが、それぞれお代わりをお願いしたくらいお肉が食べやすいです。

一つ一つがそこまで大きく切り分けられないので全ての味を楽しむことができますよ~(*´ω`*)

お肉の焼き方がウェルダンよりのミディアムだったんですが、個人的にもっとレアっぽい感じの焼き方でも良いのにな~と思ってました。

お肉は好きですが部位のどこにあたるかまでは分からない私ですが、柔らかい部分と固い部分のお肉がランダムで焼かれているようでした。

噛み切れない部分もあったりするので、子供にステーキを食べさせるのであれば親御さんが小さく切り分けてあげてから食べさせてあげた方が良いです。

 

お寿司コーナーはステーキを焼くコーナーの隣にありました。
お寿司はマグロ、エビ、イカ、サーモンの4種類の食べ放題で、ワサビが入ってましたがそこまで気になりませんでした(;'∀')

マグロは少し魚臭かったですが、サーモンは美味しかったです!
私がもともとマグロが苦手なので魚の臭いに敏感なためか、旦那さんはマグロをたくさんお代わりしてました。

エビは生エビではなくボイルエビのお寿司なので、生ものが苦手な人でも食べることができると思います。

酢飯もちょうど良い酸っぱさと固さで、しっかり握ってありました。
ネタとシャリが食べるときにぼろっと崩れたりしないので、食べやすかったですよ!

せっかくお寿司を作るのであれば沖縄のおお魚ネタもあればもっと良いのにな~とちょっとだけ残念でした。
チラシ寿司などはありませんでしたので、過度な期待はしないようにしましょう(;´∀`)

食べた料理でおすすめはこれ!

私はついつい最初のうちにステーキやご飯類といった、ガッツリ系のメニューを食べすぎるんですよね。
すぐに飽きてしまってサラダや小鉢といったあっさりしたメニューもいただきました。

サラダもきちんと新鮮なサラダが準備されていて、キャベツの千切りもみずみずしかったですし、ビーンズ系も準備されているサラダバーはありがたいですね!
豆は体に良いんですよ~(*´ω`*)

サラダバーで驚くべきことが!Σ(゚Д゚)
とにかくドレッシングの数が多いんです!!

よく見るシーザーやオニオンドレッシングなどもありますが、その内半分ほどは見たことがないドレッシングでした。

特に私が気に入ってしまったのは【島ラー油ドレッシング】。
ラー油のちょっとピリッとした後味がたまらなく美味しかったです。

小鉢に入った前菜は、あっさりとした味の島豆腐のお料理でした。

あっさりとした味付けの料理って取り分けるタイプの大皿料理だと要らないんですけど、小鉢に入ったほんの少しの量だと食べやすいんですよね~。
濃い味の料理が多いので箸休めに一品食べてみてはどうでしょう?

箸休めの小鉢やサラダを食べた後は、もう一度ステーキ!
今度はステーキとパンをいただきます。
ステーキソースで特に美味しかった塩ダレとバーベキューソースをおかわり。

パンはクロワッサンや少し固めのバゲットもありました。
私はクロワッサンが好きなのでクロワッサンをモリモリお代わりしちゃいました。

手作りパンや焼き立てパンといったものではないので、食べずに他の料理を楽しんだ方がお腹には優しいと思います/(^o^)\

食べ放題と言えば、郷土料理のメニューもお目当てのうち。
もちろんグランドキャッスルカフェのブッフェにもありました。

沖縄料理の定番、チャンプルーやゴーヤ料理、沖縄そばもありましたよー!
出汁がよくきいたスープで美味しかったです。

旦那さんは島豚の辛いラーメンを食べたり紫芋の天ぷらを食べたり郷土料理も種類があって嬉しかったです。

中にはミミガーも並んでました!
ミミガーって思ったよりも食感がコリコリしてて「これが耳・・・」と思いながら食べました(;'∀')

食後のスイーツだって欠かせない

もうお料理だけでお腹がパンパンになるほどたくさん料理を食べてきましたが、それでも食べちゃうのがスイーツ!

種類豊富なケーキは一つ一つ切り分けられているサイズが少し大きめです。
ケーキホールのサイズが大きいようにも見えましたね(*‘∀‘)

基本的にはホテルスタッフから切り分けられていて、個別に取り分けられるようになっています。
その中でもひと際、目をひくのが、ながーいロールケーキ!

自分の好きな大きさに切り分けられるようにつながったままの丸っとした一本のロールケーキがちょっと面白かったです(*´з`)

ちなみに私が食べたときはオレンジピールが入っていたのか爽やかな味でした。

フルーツはパイナップルにグレープフルーツ、ライチ、ぶどうの4種類がありました。
パイナップルは酸っぱい部分がなくて、全部甘くて本当に美味しかったです。

今まで食べてきたパイナップルって苦みというか、後味にえぐみが残ってたんですが沖縄のパイナップルってすっと甘さだけが残るので大好きです。

ライチも1粒が大きくて固めの皮をむくと、むっちりとした濃厚な甘さの実がでてくるのがたまりません( *´艸`)

ぶどうやグレープフルーツはみずみずしくてケーキの合間に食べるとお代わり必須ですよ!

ヨーグルトもあったので旦那さんはパイナップルとグレープフルーツをてんこ盛りにしてフルーツヨーグルトを作ってました。
甘いものが苦手な人でも食べられるようなヨーグルトでさっぱりしていましたよ。

ソフトクリームも食べ放題で、自分の好きなように作ることができます。
ちなみに味はバニラのみでした。

甘いケーキにはコーヒーを飲みましょう。
ドリンク類はシークワーサーなどの沖縄独特のジュースもありましたが、紅茶とコーヒーもありました。

スポンサーリンク
おすすめの記事