ミニミニ動物園は入園無料だけど大混雑!?たまご屋のケーキが絶品

うるま市にある、なぜか養鶏場の社長が開いているミニミニ動物園にいってきました!

入場料が無料なのに規模が大きくて卵も美味しかったのでレポートしちゃいます。

ミニミニ動物園は沖縄のスズラン養鶏場の近く

沖縄県うるま市赤道660そいにあるミニミニ動物園。
すぐ隣にあるズケラン養鶏場の社長さんが趣味で集めた動物たちを入園無料で見ることができます。

沖縄のメジャースポットとホテルスタッフさんに聞いたんですが「ミニなのに有名なの?」と疑問ばっかりでした。

行ってみるとなんのなんの!ミニミニとはいったいなんなのか?という感じの動物園が広がってます”笑

お出迎えはなぜか恐竜ですし、動物園じゃないんかーい!と思わずツッコミました。

スポンサーリンク

ミニミニ動物園はうるま市のメジャースポット

気を取り直して、沖縄のメジャースポットとのことで子供連れがかなり多い。
休日は大混雑するので行けるのであれば平日が良いですよ~( ;∀;)

「沖縄こどもの国」の近くにあるので同一視しやすいですが、別の動物園です。
ミニミニ動物園と看板が出ているので看板を目印にいきましょう!

カーナビには【ずけらんたまご】と検索した方が間違いないですよ~(*´▽`*)

梅雨時期や湿気が多い時期にいくと、動物の臭いがものすごいです。
湿気が多くなければ大丈夫です。
沖縄は暑い時期でもカラっとしているので、暑い時期でも楽しいと思います。

触れあいコーナーではウマやうさぎやモルモットなどとも触れあえます。

触れあった後の手洗い場もきちんと設置されていたので、安心して触りましょう。

私が大好きなフクロウさんも居たのには驚きと嬉しさで飛び上がりました!
ほんとに「ひゃー!フクロウいる!!」と旦那さんをバシバシ叩いたのは悪かったと思ってます(゚∀゚)

スポンサーリンク

ミニミニ動物園のたまご屋には絶対に行くべし

ミニミニ動物園で忘れてはいけないのが、新鮮な卵!

ズケラン養鶏場から直接きている赤たまごはリーズナブルな価格なのでたまごのまとめ買いもできます。

新鮮な赤たまごが30個650円ですよ!?Σ(゚Д゚)
長崎から佐賀まで卵買いに行ったことありますけど、こんなに安くて驚きました。

動物園の隣に併設されているのに、たまご屋では全く臭いがしないのはすごいと感心しちゃいました。

お店の中も清潔でイートインスペースもあって、動物を見た後の休憩には最適です。

たまごをまとめて買っている人たちは地元の方が多かったような印象です。
観光客もお土産用ですかね?少し購入している方もいらっしゃいました。

ミニミニ動物園のケーキを食べてみた

たまご屋では新鮮な卵を使用した種類豊富なスイーツも忘れないでください。

大きなシュークリームがあってカスタードにも生地にもたっぷりの新鮮な卵が使われています!

ビッグシュークリームを頼んだのは旦那さんでしたが少し味見させてもらいましたよ~。

私はシュークリームよりプリンが好きなのでプリンをいくつか買って、旦那さんに呆れられました/(^o^)\

シフォンケーキやクッキーなど、卵を使ったスイーツはほんとにいくらでもあります。

グッズなども販売しているので、子供たちはお菓子もお土産も買いやすい場所でした。

ミニミニ動物園の営業時間をチェック

ミニミニ動物園の情報を紹介しておきます。

〒904-2245 沖縄県うるま市赤道660
098-973-4323

定休日はないようです。
月曜日~土曜日→8:30~19:00
日曜日→9:30~19:00

土日は混雑しますし、駐車場もいっぱいで入れないことがあります。
少し待てば駐車場の空きがでてきますが、気になる方は早めに行動した方が良いかもしれません。

平日は満車になることは少ないそうなので、ゆっくり到着しても良さそうですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事