移住前のリサーチは超重要!
スポンサーリンク

イオンのライカム店を利用したときにフードコートが意外と美味しかったのでレポしちゃおうと思います!

フードコートだからといって敬遠してるともったいないくらい美味しかったですよ~!
時間もお金もなくてもさっと食べられるメリット満載のフードコートを検討してみてください。

スポンサーリンク

タコス&タコライス きじむなぁはオムタコで決まり!

タコス&タコライスのお店の【きじむなぁ】では、B級グルメのオムタコをはじめ、オリジナルのタコスやタコライスが楽しめます。

もともとタコライスは沖縄のソウルフードでしたが、2003年にきじむなぁがふわっふわトロトロの卵で包んだオムタコを作ったのが最初なんだとか。
オムタコ元祖のお店なだけあって、フードコートで頼んでも卵がふわふわです。

 

口コミによると県内で開かれるグルメフェスにも出店してたりするそうですよ~(*´▽`*)
グルメフェス良いな~、行ってみたい・・・!

ライカム店はフードコートの中にあるので、雰囲気は普通です。
土日のお昼時なんかはちょっとあわただしい感じがしてました(;´∀`)

私はオムタコ、旦那さんはタコスを食べてました。
タコスは柔らかめの皮でお肉は少な目。

ソースはもっと酸っぱい感じかと思ってたら、甘くてこってりしてお腹にたまりやすい味でした。

ふわっふわのオムレツってスプーンを入れる瞬間がめっちゃ幸せな気持ちになりますよね。
オムレツの下にはお待ちかねのタコライス!

私が今まで食べたタコライスはレタスが乗ってるものばかりだったんですが、きじむなぁのタコライスはキャベツの細い千切り!
レタスのような繊細なシャキシャキ感は少ないんですが、ザクザクとした食べ応えのある食感です( *´艸`)

タコミートもけっこう多めに入っていて、ご飯も盛りっとつがれています。
私は女子会などでもよく食べる方なんですが、タコライスの濃い味とご飯でお腹いっぱいになってしまいました。

少食な女子とかだとたぶん食べきれない可能性も高いですよ~。
友人などとシェアして食べると程よく満腹になると思います(`・ω・´)ゞ

追加トッピングもあったんですが、ちょっと割高な感じだったので今回は通常のオムタコさんにしました。
とにかくお腹が減ってる!!量が食べたい!!という男性の方ならタコライスにいろいろトッピングした方が満足感は得られると思います!

最後にタコス&タコライス きじむなぁのお店の情報をまとめておきます。
電話:098-923-5880
営業時間:10時00分~22時00分
料理の予算:1,000円
HP:https://kijimunarycom.business.site/
他店舗情報:http://www.omutaco.com/

沖縄そば・沖縄ぜんざいのまるみつはシロクマのまるみつ君

沖縄そば・沖縄ぜんざいのまるみつでは、本ソーキそばや、かき氷ぜんざいが食べられます。
フードコートのまるみつの前を通るときに、お肉を醤油で煮るすっごく良い匂いが漂ってくるので、その匂いでひっかかりますよ~( ;∀;)

私は【まるみつ君】のかき氷、旦那さんは沖縄そばを頼んでました。
この時、旦那さんは少しお腹がいっぱいだったそうなので、ジューシーセットではなく単品でした。

オーダーする時にお店の中を|д゚)っと覗くと、お店の手前側でかき氷やぜんざいなどの冷たいもの、厨房の奥でそばなどの温かいものを作っているみたいでした。

口コミにもあるんですが、お店の店員さんがちょっとだけぶっきらぼうで「おっ・・・おおぅ(;´・ω・)」となったのは残念でした。

あっ!オーダーする時にメニューを見ると思うですけど、まるみつでは手書き風のメニューが貼り付けてあります。
ちょっと昔の大衆食堂っぽい感じの演出?がまた良いですよね(*´ω`*)
路地裏の焼き鳥屋さんとか好きな人はテンション上がると思います!

肝心のお料理はオーダーした後10分弱くらいで到着しました。
フードコート自体も早い時間だったのでそこまで混雑していなかったですよ~。

旦那さんから強奪した沖縄そばはしっかりカツオ出汁がきいていて、平麺にズルズル絡みついてくれて美味しかったです。
三枚肉も噛み応えはあるのに、柔らかいお肉ってどういう作り方!?と驚くばかりで、ついつい食べすぎて旦那さんに怒られました/(^o^)\

隣で頼んだ人はソーキソバだったのか、骨付き肉がどんぶりのなかにどどーん!と乗っていてすごかったです”笑

私が頼んだシロクマのまるみつ君は、思ってたよりも大きい!!Σ(゚Д゚)
えっ・・・かき氷こんなに食べられません(;´д`)って思うほど大きいので、女性はシェアして食べましょうね。

私も半分くらい旦那さんにお願いしましたもん。
シロクマの顔はパインやミカンで作られていて、体の白い部分が甘いミルク氷なのも良いです!
ただ、とにかく大きいかき氷なので、途中で崩れていくのがもったいない!
上手に食べられる方法を教えて欲しいです( ;∀;)

まるみつの情報をまとめておきます。
電話:098-923-0833
営業時間:10時00分~22時00分
休日:なし
料理の予算:高くても1000円ちょっと
スポンサーリンク

毎日丁寧 とりから一番では大きいザクザク唐揚げを食べよう

毎日丁寧とりから一番では大きな唐揚げが食べられるので、ボリューム満点!なランチを食べたい人にはとにかくおすすめです。

この日は旦那さんも私もとにかくお腹が減って、こってり濃い味が食べたかったので、唐揚げ一択でした”笑
旦那さんはとりからダブル定食、私はとりポン酢定食をお願いします。

とりポン酢定食は、おろしポン酢のつけダレが小皿についているのでプレーンの味も楽しめます。
とりから一番の唐揚げは初めてでしたが、私の好みどんぴしゃ!

唐揚げって片栗粉を少なめにしてわざとウェッティな感じで仕上げるお店もあるじゃないですか。
照り照りの唐揚げも美味しいんですけど、私の好みとしては片栗粉たっぷり!揚げた後もからっからで、片栗粉ふいてる~(*´▽`*)
って感じのザックザクの唐揚げが大好きなんです。

ぐにゅっとした鳥皮までザックザクになってるとベストです(`・ω・´)ゞ

そんな私にベストヒットした唐揚げなので、外側はザクッ!中の肉汁ジュワーな唐揚げです。
1個の唐揚げのサイズが大きいので、ぶっちゃけ途中で飽きます”笑

そんな時には、つけダレおろしポン酢~(∩´∀`)∩
一味やレモンでも良いと思うんですが、このおろしがたまりません!
ポン酢の中には、なんでしょうか?柑橘系の果汁も入ってたと思います。
すっごいさぱりして食べられました~。

ご飯もぐいぐい進みますし、お腹は大満足です。

旦那さんが頼んだとりからダブル定食は、唐揚げの量が更に多くて男の人でも大満足だったようです。
付け合わせにキャベツの千切りも山盛りついているので、唐揚げに飽きたときは箸休めに使うと良いかもしれません。

口コミでは女性と男性のスタッフでは作り方が違うのでは!?と言われるくらい味に違いがあるそうですが、私たちのときは全然大丈夫でした。
接客も微妙なことが多いようだったんですが、私に対応してくれた女性店員さんは笑顔が素敵でしたよ~。
女性店員さんから優しくされるとテンション上がりますよね(n*´ω`*n)

料金もご飯、みそ汁なんかもついて900円弱なのはありがたいです。
料理の予算としては1000円くらい持っていくと安心です。

とりから一番の情報をまとめておきます。
電話:098-982-2009
営業時間:水曜日 10時00分~22時00分
休日:なし

わら焼きのいろは丸は迫力ある炎がキメて

わら焼きいろは丸では、大きな海鮮丼が食べられます。
なにより目を惹くのが店外からでもわかる大きな火!!!Σ(゚Д゚)

大きな赤い炎がごーー!!と燃えてるので驚いてついつい見ちゃいますよ!

私が頼んだのは噂のわら焼き鰹たたき定食(900円くらいだったと思います)。

口コミではわら焼きをしているところを見たことが無いと書かれてありましたが、わら焼きを実演してくれて、焼いてるおじさんが見えないくらいの炎の高さ。
「こわっ!あつくないの!?」と思わず大声出したことは内緒です(;´∀`)

わら焼きされた鰹ちゃんは、かなり香ばしいです。
焼いたせいか、魚臭い感じはまったくなく、魚の臭いに敏感な私でもモリモリたべちゃいました。
わら焼きって初めて食べましたけど、美味しいんだな~と実感します。

ただ場所によってムラがあったのかな?ちょっと塩辛い部分もありました。
あと生ニンニクがついてたんですけど、ちょっと辛い(;'∀')
ニンニクって辛いの?!と新発見しました”笑

付け合わせの薬味に、ニンニク、玉ねぎ、ネギがついてました。
私はネギが一番相性良かったと思います。

旦那さんは、まぐろが食べたいとのことで、美ら海生まぐろ丼(800円くらいだったかな?)と頼んでました。

まぐろ丼は、白米か酢飯が選べるらしく、酢飯を選択してもらいました。
(旦那さんは白米が良かったみたいです。ごめん!)

使っているマグロは沖縄県内で採れた新鮮なマグロ。
他にも海ブドウがのってたりして新鮮なままだったので、プッチプチの食感がたまりませんでした!

まぐろの切り身がフードコートで出されるものにしては厚いきがします。
生臭さもそこまで、気にするものではなかったです(*´ω`*)

ただ、わさび乗り過ぎじゃない?ってくらいにワサビが来ます。
辛いのが苦手な人は別皿にわけて食べましょう。

酢飯は常温で少し温かめでしたし、酸っぱい感じもなかったので強めの酸味を期待すると、ちょっと期待外れかもしれません。

いろは丸の情報をまとめておきます。
電話:098-931-1680
営業時間:水曜日 10時00分~22時00分
休日:なし
料理の予算:1000円すこし
HP:http://www.irohamaru.com/

いきなりステーキではお手頃価格ででっかいステーキ

いきなりステーキは全国各地にあるステーキチェーン店!
ライカム店ではフードコートなので立ち食いスペースはありません。

実は初体験のいきなりステーキ(n*´ω`*n)
沖縄の友人とお邪魔しました。

ランチステーキは早いうちに売り切れるそうで、私が行った13時すぎにはなかったです( ;∀;)
通常のリブロースステーキをいただき、ライスやスープなど後付けで2500円くらいはしました。
ステーキの価格ってそんなもんかな~と思いました。

御料理の予算は2000円~3000円くらいを見ておくと良いと思います。

お味や食感は・・・とにかくデカい!
最低数量が300gからなので仕方ないんですが、食べても食べても終わりません/(^o^)\

ちょっと人より多く食べるから~と思って400gを頼まないで正解だと思いました”笑
あとサラダは絶対に頼んだ方が良いと思います。

ステーキの上にバター?油?のクリームみたいなのがのってるんですけど、このクリームが終盤にかけてお肉の上で溶けてこってりした味になっちゃうんですよね。
味に飽きてきたところでキツイですので、箸休め的なサラダは必要だと思います。

あくまでも箸休めなので、私みたいにステーキの前にサラダを完食するととっても辛いですよ~(;・∀・)

一緒に食べてくれた友人曰く
「その場で切り分けてくれたり、噂のいきなりステーキだから食べに来たけど、リピートは要らないかな~」
と言ってました。

理由としては、もともとステーキハウスやお肉料理が盛んな沖縄では同じ値段でもっと質の良いステーキが食べられるからということでしたよ~。

いきなりステーキの情報をまとめておきます。
電話:098-989-1291
営業時間:水曜日 10時00分~22時00分
休日:なし
HP:http://ikinaristeak.com/shopinfo/okinawarycom/
スポンサーリンク
おすすめの記事