anaクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューは海が見えないけど良い

那覇市内にあるANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューは国際通りからも比較的近く、那覇空港から車で10分の好立地です。
那覇市内や南部を観光するのに、効率が良いホテルでした。

 

今回はハーバービューホテルに宿泊した時の体験をレポートします。

ハーバービューホテル沖縄からは海が見えない!?

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューは沖縄県那覇市内にある開業40年以上にもなる老舗のホテルです。

那覇空港からは車で10分ほどとかなり近い位置にあり、ゆいレールの停車駅からも徒歩圏内なので那覇市内観光であればレンタカーは必要ないくらいに近いです。

 

近い観光場所は、巨人軍の春季キャンプが開催される沖縄セルラースタジアムも車で10分ほど。
沖縄のお土産街道といえばここ!と言われるくらい有名な国際通りも徒歩20分と少し遠いですが徒歩圏内です。

ハーバービューホテルはどんなとこ?

ハーバービューホテルは那覇空港や国際通りからかなり近いので、日本だけじゃなくて海外のお客さんもたくさん利用していました。
アジア圏内はもちろん、アメリカなどの遠そうな地域の人も多かったです。

 

外国人スタッフも多かったんですけど、日本人スタッフの方が外国の方にもすらすらと話して対応できていたのがすごくスマートでしたよ(*´▽`*)

 

ホテルの外観は少し古めな印象ですが、老舗のホテルの雨だれの跡なんかは全くなくて、頑張ってきれいにしてくれてます。
建物の中は改装をしているのでロビーやお部屋は全く古臭くないのが好ポイントです。

 

ロビーや玄関はお花が飾ってあるんですけど、臭いはきつくないですし清潔感もあって入った瞬間に一安心できます。

ハーバービューと名前についていますが、実は海が見えるわけではありません。

ディナーをいただいた時にレストランのスタッフさんが仰ってましたが、ホテルが建設されたときには景色もよくて港が見えていたそうなんです。

それが市内に高層マンションやビルができていくにつれて、建物に囲まれてしまって港が見えなくなってしまったんです。

ホテルの口コミでも「ハーバービューじゃない」という意見も多かったですけど、こんな経緯があったんですね~(;´・ω・)

 

お部屋については、禁煙室を選んだのでタバコやかび臭いといった臭いも問題ありませんでした。

ベッドメイクもピシッとしていて、とても清潔感がありましたし、滞在拠点についた安心感でひと眠りしようかな・・・と思ったくらいです(笑)

部屋には無料の500mlのペットボトル飲料水がプレゼントとして置いてあるので、冷蔵庫で冷やして飲みました。
私が利用した部屋は、ユニットバス形式でしたがアメニティがけっこう充実してるのは嬉しいんですよねー。

 

一階に併設されているカフェのパンが美味しかったのは嬉しい発見でした。
出発の日の朝からぜひ購入して旅のご飯として持っていってください。

ハーバービューホテルに行くまでの交通手段は?

ハーバービューホテルは那覇空港からも車であれば10分ほどですが駐車場が狭いんですよね~。
1泊するのに料金もかかりますし、ゆいレールも通っているのでいっそのこと観光を楽しみつつ那覇を散策するのも良いですよー。

 

ゆいレールを使うのであれば、公式ホームページには壷川駅が最寄と書かれていますが、個人的には旭橋駅で降りた方が良いです。

壷川駅はほぼ一直線に通りを登っていくだけなんですが、なにせこの通りが上り坂だったんです(^_^;)

大通りを歩いていくにも少し回り道になりますし、翌日ホテルから旭橋駅に向かったときのほうが近かったので旭橋駅でおりて向かった方が良いですよー。

 

ホテルが少し小高い場所にあるので、不安に思うかもしれません。
もしも「迷ったかも・・・」と思ったらすぐにタクシーに乗りましょう。

私は散々歩き回って迷子になったことがあるので、すぐに切り替えた方が楽だとアドバイスしておきますね(;^ω^)

 

ホテルハーバービューはプール・ジムもあり

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューは市内のホテルですが屋外に小さなプールもあります。
小高い丘の上にあるホテルですが、ぶっちゃけリゾート感はあんまりありません(;´∀`)

 

大人用と子供用のプールがあって4月下旬から10月末まで営業されています。
宿泊している人は利用料が無料なので、時間があるのであればプールサイドのベンチでゆっくりすごすと良いですよー。

フィットネスルーム(ジム)は24時間営業で宿泊の人専用のものです。
利用する人も少ないので、外に出るまでもないけど、体を動かしたい時に使ってみてください!

 

私はクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューを利用するときは、観光で周辺を歩き回るので部屋で足をほぐすのに専念してます(笑)

スポンサーリンク

ハーバービューホテルハーバービューのランチは中華or洋食?

ハーバービューホテルではレストランがいくつかあるので、その中でランチを食べることができます。
中華と洋食がおすすめなんですが、どちらも美味しかったので紹介していきますね。

中華料理なら桃翠

中華料理を提供している桃翠では、ランチブッフェが食べられます。
しかも自分で料理を取りに行くスタイルではなく、紙にオーダーを書いてから料理を作ってくれるんです。

 

中華料理って油をたくさん使うせいか、温かい方が断然おいしいですよね( *´艸`)

 

一番美味しかったのは酢豚です!
私は酢豚って好きでも苦手でもないんですけど、沖縄県産の豚肉をあげたものが柔らかいのに豚臭くなくて美味しかったんですよねー。

お料理は美味しいですし、清潔ですし静かなのですごくおすすめです。

スタッフさんたちも基本的にはこちらに気を配ってくれますし、飲み物のお代わりなんかも事前に聞いてくれるような気配りは嬉しいです。
しかし、年齢が若めのスタッフさんにちょっと物申したい!

 

よそのテーブルの人たちが店員さんを呼んでたんですけど、若い人グループのスタッフさんがお喋り(じゃれあい?)してて気づかなかったんですよねー。

喋るなとは言いませんけど、お客さんの声が聞こえなくなるくらい雑談はしないでほしいですね・・・。

 

ランチは11:30~14:30になっていてラストオーダーが1時間前になってました。

仕方ない事なんですけどラストオーダーが近づくにつれて、スタッフさん達からなんども料理や飲み物の頼み損ねを聞かれるのでラストオーダー近くだと落ち着かない印象でした。

行くのであれば早めに行く方が良いですよー。

https://oka-hvh.com/news/news-25.html

チャイニーズオーダーブッフェ in ランチ
料金: お一人様 ¥3,100
子供(7~12歳) ¥1,100
子供(4~6歳)  ¥620
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:00~21:30

定番の食べ放題はプランタンで

ホテルでランチブッフェと言われて想像する洋食中心の食べ放題メニューを取り扱っているのがプランタンです。

ゴーヤチャンプルーやソーキソバといった沖縄料理の定番メニューもあります。
何より嬉しかったのは、スイーツとドリンクの種類が多い事です。

ケーキだけじゃなく、沖縄のアイスで定番のブルーシールアイスも食べ放題でした!

 

ランチではがっつりお肉というよりもケーキとか甘いものを食べたくなりませんか?

ちょっとマイナスだったのが、席の間隔が隣席と近いことですかねぇ(;^ω^)
スイーツも多くて子供連れの家族も多かったので少し騒がしかったです。

週末は特に混みあうので利用する場合は予約をしていきましょう。

大人料金
平日(月〜金):¥2,200
土・日・祝日:¥2,400子供料金
(7〜12歳):¥900
(4〜6歳):¥500

時間 11:30〜14:30

スポンサーリンク

ハーバービューホテル沖縄のディナーで雪が降る!?

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューで食べたディナーはランチブッフェでも紹介した洋食のプランタンと中華料理の桃翠で食べることができます。

日本食の料亭もあるんですけど、私はディナーではプランタンしかお世話になったことがないのでプランタンを紹介していきますねー。

プランタンはディナーもブッフェ

プランタンはランチブッフェとして紹介しましたが、実はディナーブッフェ形式が選べるんです。
メニューはランチブッフェの内容とあまり変わりありませんでしたが、ディナーの方がお肉メニューが多めだったので嬉しかったです。

 

キッシュやパスタといったランチにもある軽食メニューとアグー豚を使った料理などがありました。
ちなみに私がお代わりしてたのは、牛肉と季節の野菜を使った炒め物です。

 

沖縄って、ゴーヤチャンプルーをはじめとした炒め物文化なところありません?

スイーツはランチブッフェと変わらずブルーシールアイスのチョコレートソフトクリームが美味しかったです。
チョコレートフォンデュ用のチョコレートファウンテンもあるので、ワクワクしちゃいます(n*´ω`*n)

プランタンで嬉しいのはメニューの内容もですがドリンクやスイーツが女性向けメニューがたくさんあることなんです。

沖縄らしいシークワーサードリンクはスッキリとした味になっていて、豚肉や洋食の食べ放題のときには助かりますし中にはコラーゲンドリンクなんてのもあるんです。

 

沖縄って日差しも強いので、肌にダメージありますよね。
そんなダメージ肌を癒してくれないかなぁ~と思いつつ、ごくごくお代わりしちゃいました(笑)

 

それから、ランチと決定的に違っていたのがご飯を食べてるときの演出です。

ディナーを食べているときに何気なく外を見てみると、白いものがチラチラしてるんです。
季節的に雪がふってもおかしくない時期でしたけど、暑かったですし沖縄には滅多に雪がふらないと聞いていたので驚いたんです。

 

食事が終わってから雪かも!と思って見に行ったら、なんと泡!!Σ(゚Д゚)

 

ホテルスタッフさんが雪に見立てた白い泡をふらせてたんですよー。
びっくりしましたけど、それ以上に宿泊している人に喜んでもらおうとするホテルに嬉しくなりますよね。

ディナーブッフェ料金
大人
平日(月〜金)¥4,000
土・日・祝日:¥4,300シニア(65歳以上):¥3,600
お子様(7〜12歳):¥1,600
(4〜6歳):¥800

ディナーブッフェの時間
18:00〜21:30

ブッフェ予約の電話番号
レストラン予約係
(098)853-2119
10時~18時が営業時間になるので注意してください。

ディナーはホテルからのチケットを利用しよう

私はハーバービューホテルにチェックインしたときに、ディナーチケットをいただきました。

このディナーチケットは和食の料亭、中華の桃翠、洋食のプランタンなどどのレストランでも利用可能だったので、その日の気分で食べるディナーを決めることができるのも嬉しかったです。

ハーバービューホテル沖縄のアクセス情報

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのアクセス情報をまとめておきます。

住所:2-46, 2丁目 泉崎 那覇市 沖縄県 900-0021
電話:098-853-2111
客室数:352室
駐車場:あり
190台収容可能ですが、埋まりやすいです。
1泊1500円の駐車料金がかかりますので注意しましょう。
公式HP:https://oka-hvh.com/index.html

チェックイン・アウト時間
チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00

那覇空港からレンタカーを借りずに来るのであれば、タクシー利用で10分くらいになります。
料金は1500円前後だったので、道に迷いやすいという人はタクシーを早めに利用して、あとの時間をゆっくり使いましょう。
ゆいレールや路線バスも使えますが、一番楽で確実なのはタクシーです。

地図はこちら

スポンサーリンク
おすすめの記事