津堅島のビーチでシュノーケルやマリンスポーツ体験!透明度が凄い!

離島ブームということで、沖縄でも注目なのが津堅島です。沖縄本島からはフェリーで30分程度で行くことができます。日帰りで行ける津堅島のビーチやマリンスポーツについてご紹介します。

津堅島はフェリーや高速船で行く

沖縄本島から津堅島までは、フェリーもしくは高速船に乗っていきます。

津堅港まで行くフェリーは、うるま市の平敷屋港に乗り場があります。平敷屋港と津堅港へは、1日5便往復でフェリーが運航しています。

一番早い出港時間が平敷屋港を午前7時30分に出る高速船になります。最終の出港時間は津堅港午後17時30分の高速船です。

当日の利用状況によっては、高速船がフェリーに変更になることもあります。

平敷屋港から津堅島までの所要時間は、フェリーで約30分です。

フェリーの「フェリーくがに」と高速船の「ニューくがに」には、津堅島名物のニンジンがイラストに描かれています。

スポンサーリンク

津堅島の主要ビーチは3つある!

トマイ浜(トゥマイ浜)

津堅島で最も有名なビーチがトマイ浜です。シュノーケリングもできます。

トマイ浜といえば、全長1kmの広い砂浜があります。この砂浜の目の前に青い海が広がっています。

津堅島の西側にあるトマイ浜は、海がとってもきれいなため、海水浴を楽しむ人で人気です。

ダイバー達も多く集まるビーチは、近くにダイビングショップもあり、スキューバダイビングのツアーも開催されています。

ビーチの近くにはキャンプ場や民宿もあるので、トマイ浜の近くに泊って、津堅島観光を楽しむこともできますよ。(*^_^*)

トマイ浜の地図

ヤジリ浜(アフ岩)

津堅島であまり人が来ない穴場的なスポットがヤジリ浜です。近くにあるのは人参畑のみで、建物はほとんどありません。

沖合100メートル離れたところにアフ岩と呼ばれる無人島があります。

本当に静かなので、ビーチでゆっくり過ごすのにピッタリです。ビーチで海を眺めていると時間が経つのも忘れてしまうかもしれません。

水深は浅めなのでシュノーケリングをする場合は満潮時を狙っていくと良いです。クマノミなどの魚やサンゴが見られます!

ライフセーバーはいないので、ベスト、フィン、シュノーケル、マスクなどシュノーケルの装備を完備して安全に遊びましょう。

ヤジリ浜の地図

ニンギ浜

津堅島でもシュノーケルを楽しむ人で人気のスポットがニンギ浜です。岩場には拝所があり、神様がいる浜ともいわれています。

ニンギ浜の海は透き通ったブルーで、サンゴ礁も見ることができます。砂浜からの景観もよいので、景色を見るだけでもおすすめです。

スポンサーリンク

シュノーケルはニンギ浜がおすすめ!

津堅島で人気のマリンスポーツといえばシュノーケルです。

海に浮かびながら、水中の景色を楽しむシュノーケルは、ダイビングよりも手軽にできます。津堅島のシュノーケルのポイントとして有名なのが、神様のいる浜の「ニンギ浜」です。

サンゴ礁や熱帯魚といった美しい自然を見ることができます。シュノーケルに必要なゴーグルや足ヒレといった道具は、現地でレンタルが可能です。

1日料金でシュノーケル、ゴーグル、足ヒレを一式レンタルして1,500円位です。シュノーケルツアーに参加した場合は、ツアー料金にレンタル料が含まれます。

津堅島はサーフィンをするにも最適!

津堅島 サーフィン

波が穏やかな津堅島の海、ゆっくりと流れる海はサーフィンにも適しています。

初心者にも乗りやすいので、沖縄でサーフィンデビューをしたいという人にもおすすめです。波が激しくないので、サーフィンの基本ともいわれるパドルトレーニングをするのにもよいでしょう。

トマイ浜には有料のシャワー完備!

海水浴やマリンスポーツで遊んだ後は、シャワーを浴びてすっきりしたいでしょう。

トマイ浜の目の前にある神谷荘では有料のシャワー、更衣室、ロッカーがあるので、個人で行った場合はこちらを200円で利用することもできます。

ツアーに参加している場合は、シャワーも料金に含まれていて、フェリーの出発時間までには済ませておく必要があります。

津堅島のビーチでレンタルできるアクティビティ

パラソル

津堅島では、海水浴やマリンスポーツを楽しむだけでなく、きれいな海を1日中眺めていたいという人もいるでしょう。ビーチでのんびりするのに欠かせないのが、パラソルです。

津堅島のビーチでは、観光客のためにパラソルのレンタルも行っています。パラソルの所要時間は1日でレンタル料金は1,000円です。

ビーチでの休憩用にパラソルを借りて、さんさんと降り注ぐ太陽から肌を守りましょう。

バナナボート

沖縄といえばバナナボートというイメージがありませんか?バナナボートは、津堅島でもアクティビティとして人気があります。

津堅島のバナナボートは、所要時間が約10分で料金は1,000円です。津堅島の海を大切な人とバナナボートに乗れば、素敵な思い出も作れます。

ジェットスキー

水上を猛スピードで移動するジェットスキー、一度体験したいという人もいるでしょう。津堅島ではマリンレジャープログラムとして、ジェットスキーも楽しめます。

所要時間は10分で、料金は3,000円です。津堅島のきれいな海を、ジェットスキーで駆け巡りましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事