ラグナガーデンホテルは観光もホテル滞在もOK!朝昼夕飯も美味しい

ラグナガーデンホテルは海宴祭のシーズンやDeNAのキャンプ時はプロ野球選手も利用するホテルなので年間で利用してみたい!というポイントが多いんです。

築年数も古いので、古くないかどうしても気になりますよね。
宿泊してみて、実際に思った事を紹介していきます。

 

ラグナガーデンホテル沖縄は老舗ホテル!

ラグナガーデンホテルは普天間基地がある宜野湾市にあります。
ラグナガーデンホテルは美ら海水族館と那覇市とのちょうど中間あたりに位置してます。

県道58号線もすぐに出れますし、高速に乗るときも比較的分かりやすい道を通れるので観光にうってつけなんですよね~。

 

空港から40分くらいで到着できて、イオンモールも近いのでちょっとしたお買い物もすぐにできます。

リゾートホテルには宿泊者でも駐車場が有料のことが多いんですが、ラグナガーデンホテルはホテル利用者であれば無料なので良心的ですねー!

老舗のホテルはスタッフさんも対応が良い!

旅行前に色んなブログで子連れの宿泊体験を書かれているので口コミを確認してみたんですけど、ラグナガーデンホテルは開業してから30年弱たつ老舗のホテルです。
古いホテルになってくると、不愛想な人だったりうちなータイムでゆったり作業のスタッフさんの口コミをみかけるんですが、ラグナガーデンホテルでは違ったんですよね~。

 

「笑顔がよかった」とか、「気持ちよく対応してくれた」など、好印象なスタッフさんばかりなので利用するときは逆に半信半疑になっちゃったんですよね(笑)

良い口コミばっかりだと、信じられなくなりません?(笑)

でも実際に宿泊してみて驚いたんですが、本当にスタッフさん達が温かい対応ばかりなんですよね。
ビジネス笑顔じゃなくて、本当に沖縄に歓迎してくれてる感じが気持ちよかったんです。

ホテルの建物自体が少し古くなってきてるのかなぁ・・・と思う部分ももちろんありますが改装などをしてきれいに保っている部分も多いです。

 

なにより古いホテルってリゾートホテルだとしても、バストイレ一緒のことが多いんですがお風呂とトイレが別々なんです。
ゆっくりお風呂にも入れるし、気兼ねなくトイレに行けるのは安心しましたー(;・∀・)

 

お部屋のアメニティは資生堂さんで揃えられていて、髪が変にぱさぱさすることもなかったです。

野球好きなら一度は利用してみたら?

野球好きの人は知っているかもしれませんが、横浜DeNAベイスターズが春季キャンプの時に選手や監督たちが利用するホテルなんです。

春季キャンプ開催中はファンたちもこぞって宿泊予約してしまうので、利用できることは少ないかもしれませんが海宴祭といったイベントのときに一度利用してみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

ラグナガーデンホテルで朝食やランチを食べてみた

ラグナガーデンホテルの朝食やランチはブッフェ形式が選択できます。

洋食・和食・中華の中から選ぶことができるんですが、私は洋食好きなので朝食はレストランパセオという洋食ブッフェにしました。
ランチは珍しい和食の食べ放題があると聞いたのでレストランあんのんでいただいたので紹介していきます(`・ω・´)ゞ

レストランパセオ
https://www.laguna-garden.jp/restaurants/paseo.php#menu01

営業時間
7時〜10時30分料金
大人:1980円
小人(6~12才)990円
幼児(4~5才)380円
3才以下無料
和食ブッフェあんのん

営業時間:11時30分~14時30分

料金
■平日
大人 1,621円(税込1,750円)
小人 811円(税込875円)
幼児 380円(税込410円)

■土・日・祝日料金
大人 1,834円(税込1,980円)
小人 917円(税込990円)
幼児 380円(税込410円)

レストランパセオはパン屋さんが入ってる!?

レストランパセオの洋食ブッフェで驚いたのがパンの種類の多さです。
食べ放題のパンの種類は多くても5種類くらいだと思うんですけど、なんとパセオでは10種類以上のパンがいつも出されてるんです。

パンばっかり食べちゃってすぐにお腹いっぱいになるので気をつけてくださーい!

オムレツやスープも美味しいんですけど、もう一つ目をひくのが野菜コーナー( *´艸`)
私はお肉が大好きで野菜ってそこまで好きじゃないのでサラダはあまり食べないんですよね。

なので食べ放題になるとついつい炭水化物かお肉かスイーツみたいなメニューになっちゃうんです(笑)

 

レストランパセオでは生野菜だけじゃなくて、マリネやお浸しなど新鮮な野菜を食べやすいように調理してくれたものがたくさんあったので、色んな野菜料理を少しずつ食べることができたんです。

 

朝から野菜を食べるのって健康的ですよねー。

ランチブッフェはぜひ和食の【あんのん】で!

和食琉球レストランのあんのんでは、ランチブッフェがリーズナブルなお値段で食べることができます。
和食ブッフェってなかなか珍しいですよねー。

小鉢や丼もの(ミニサイズ)、麺類はうどんやおそば、ライブキッチンは天ぷらでした。
お寿司も目の前で板前さんが握ってくれて、茶わん蒸しもほかほかの出来立てをいただきました( *´艸`)

 

デザートはワッフルやケーキもあるんですが、冷やしぜんざいなどの和スイーツもあって和食ブッフェならではでした!

スポンサーリンク

ラグナガーデンホテルはディナー券を使ってみて!

ラグナガーデンホテルではディナーも和食・洋食・中華・焼肉のレストランがあります。
どこのレストランも美味しいんですけど、やっぱりホテルのレストランって割高なんですよね(;´・ω・)

 

リゾート旅行だから!と思って奮発するのも良いんですが、実はお得なチケットがあるので紹介します。

クラブ入会で商品券をゲットしよう!

ラグナガーデンホテルには年会費を払って入会するラグナクラブという会員制度があります。
https://www.laguna-garden.jp/lagunaclub/

ラグナクラブ会員は通常メンバーとVIPメンバーがありますが、通常メンバーでじゅうぶんです。

クラブの年会費が1万円なんですが、入会特典としてホテル利用券が1万円分プレゼントされるんです。

さ、ら、に!

レストラン割引もききますし売店やエステも会員料金で利用することができますよー。
会員特典でもらえるディナー券と、ホテル利用券は一緒に併用できないので注意してくださいね。

ハズレがないのは焼肉レストラン!

ディナーのレストラン情報は4店舗あると紹介しましたが、間違いないのは網焼香房 輪(りん)です。
メニューに石垣牛や本部牛などの沖縄の素材を使っていたり、ジーマーミ豆腐などちょっとしたところに沖縄料理がでてくるのは旅行気分を盛り上げてくれますよー。

肝心のお肉も脂がのって甘くてとろける味でした( *´艸`)

営業時間は17時~22時になります。

ラグナガーデンホテルのプールは屋内がおすすめ!?

ラグナガーデンホテルには屋内プールと屋外プールがありますが、どちらも合わせて【ラグナアクアゾーン】と呼ばれています。

 

屋内プールにも小さな滑り台がついていたり、屋外プールはゆったり大きなプールなので広々として遊べますよ~。
料金について宿泊客は無料で利用ができるので気軽に遊べるのも嬉しくないですか!?(*´ω`*)

営業時間
屋内プール:8時~23時
屋外プール:8時~19時

屋内プールは小さい子でも楽しめる!

リゾートホテルの屋内プールは学校の25mプールのように真四角なただのプールのことが多いんですが、ラグナガーデンホテルの屋内プールには小さなスライダーがついています。

滑り台よりは大きいですが、スライダーというほど大きくもないんですが意外に楽しいです(*'ω'*)

浮輪ボートやライフジャケットもレンタルできるので足が届かない子供でも楽しく遊べます。
もちろんキッズプールもありますけどね(*‘∀‘)

屋内プールの中にジェットバスも併設されているので、少し寒くなってきたら温まることができます。

屋外プールは水温に注意!

屋外プールは10月頃まで季節営業されてるんですけど、温水じゃないので意外と水が冷たいです。
寒いときはあっという間に唇が紫になるので、屋内プールのジャグジーで温まりましょうね!

ラグナガーデンホテルはプライベートビーチがないので、ビーチが無くても屋外プール、天候が悪くても屋内プールでじゅうぶん楽しめます。

ラグナガーデンホテルの周辺情報を紹介

ラグナガーデンホテルは徒歩では周辺の施設にいくことができません。
車などで行くのが一番良いのでお酒は飲みにくいかもしれませんね。

宜野湾市には普天間基地や米軍基地もあるので、日本人でも遊びにいけるイベント情報も紹介しておきますね。

周辺グルメ情報

タコス専門店メキシコ

その名の通りメニューがタコスのみのお店です。
店員さんから「何人前?」と聞かれるので、最初は驚きます(笑)

普通の女性であれば1人前でお腹いっぱいになるくらいです。
4つのタコスで1人前600円。

ぱりぱりとした食感から始まってふわふわになるトルティーヤとタコソースが意外と辛いのでかけすぎ注意です。

うみちか食堂

沖縄料理を地元で人気の食堂で食べたい人におすすめのお店です。


芸能人のサインもあったりしますけど、普通に料理も美味しいです。
ソーキソバのお肉はっ口の中でほろほろと溶けていく優しいお肉ですし、島豆腐もおすすめです。

観光情報

ラグナガーデンホテルの近くにある宜野湾トロピカルビーチは泳ぐよりも、夕方からBBQを楽しむビーチパーティをするのがおすすめです。
時期によっては花火大会も開催されているのでホテルからビーチへ向かって散策してみるときれいな花火が見えますよ~。

宜野湾市には普天間基地で開催されるフライトラインフェアという戦闘機を集めた滑走路で開催されるイベントもあります。
フライトラインフェアでは、戦闘機の操縦席に乗れたりするのでかなり貴重な体験ですよー!

 

キャンプキンザーフェスティバルなど、米軍基地で開催されるイベントには写真付きの身分証明書が必要になりますので準備していきましょう。

 

もう一つおすすめしておきたいのが、ブルーシール牧港店です。
沖縄のアイスとして認識が高いブルーシールの全商品が置いてありますし、店舗の隣に工場が併設されているので事前予約すればブルーシールの工場見学ができるんです。
毎月割引の日がありますので、狙って行っても良いですね。

ラグナガーデンホテルまでのアクセスは?

ラグナガーデンホテルのアクセス情報をまとめておきます。

住所:〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜4丁目1−1
電話:098-897-2121
公式HP:https://www.laguna-garden.jp/

アクセスはリムジンバスで約45分かかります。
そこまで距離が遠くないので、大人600円、子供(3歳~11歳)300円とちょっと休めなのでレンタカーを借りれない人でも利用しやすいですね。

地図はこちらになります。

スポンサーリンク
おすすめの記事