水納島のビーチ情報徹底まとめ!真っ白な砂浜と透明度の高い海を手ぶらで満喫!!

水納島へは本部町の渡久地港から高速船で15分の船旅になります。
4つのビーチがあって、メインの水納ビーチではシュノーケリングをはじめとしたマリンアクティビティができるようになっています。

手ぶらでいくのであれば、おすすめのダイビングショップマーメイドについて紹介していくので参考にしてみてください。
水納ビーチ以外にも特徴的なビーチがあるので、どんな方法で楽しむのか、また注意点についてお話ししていきます。

水納島にある4つのビーチ

水納島にはメインの水納ビーチの他にもビーチがあります。
名もなきビーチ、灯台下のビーチ、西の浜ビーチという名前になるんですが全部で4つのビーチです。
それぞれ違った特色があるんですが、メインは水納ビーチになります。

水納ビーチ

名もなきビーチ

灯台下のビーチ

西の浜ビーチ

水納ビーチが1番人気のビーチ

水納ビーチは水納島の中でもメインとなるビーチです。
シーズン中はビーチパラソルでいっぱいになる人気のビーチですが、島の中で一番安全なビーチにもなります。
監視員が常駐してますし、遊泳区域もネットが張られて分かりやすいです。

ビーチショップがあるのは水納ビーチのみなので、手ぶらでくるとしても水納ビーチがおすすめです。
渡久地港からフェリーで到着する場所とも、めちゃくちゃ近いので荷物が多くても簡単に行けるビーチになっています。

名もなきビーチ

【名もなきビーチ】という名前のビーチなんですが、とにかく遠浅の海です。
干潮時は水納ビーチよりも浅く広い海になるので、海の中を散歩するのが楽しいですよ!

人が居ないことがほとんどなので、満潮時の場合は泳がないように気をつけましょう。
遠浅にはなってますが、ネットなどは張られていないので潮に流されて水難事故になったりすることもありますからね。

灯台下のビーチ

灯台下のビーチは、フェリー発着場所から水納ビーチとは反対側に向かって砂浜を進んでいくと到着します。
人も岩も日陰もなく、きれいな砂浜が続いているビーチです。

監視員もいないですし、遊泳区域のネットもないので遊びたいのであれば水納ビーチの方がおすすめです。

人がいないので砂浜でゆっくり寝たい!海は足をつけるくらい。という人は灯台下のビーチもおすすめです。

西の浜ビーチ

西の浜ビーチは岩場がたくさんあるビーチになります。
入口も獣道でちょっとこわいです。

シュノーケルには適していると思いますが、素人がプライベートビーチ気分で楽しんでいると岩場にぶつかったり流されたりするのでやめておきましょう。
シャワー施設なども、もちろんないので水納ビーチのシャワー施設を利用することになります。

スポンサーリンク

ビーチから魚は見える?

水納島のビーチから見える魚ではクマノミやナンヨウハギといった【ニモと仲間たち】はなかなか見つかりません。
ニモたちはボートでいく少し沖にあるシュノーケリングスポットのサンゴにいました(笑)

水納ビーチの砂浜にも岩場がありますが、ヤマブキベラと呼ばれる黄色いラインがある魚やフエフキダイという食べることもできるお魚が見れますよー。

スポンサーリンク

シュノーケルは離島でなかなか出来ない!?

沖縄の離島では、個人でビーチからシュノーケルができないところが多いんです。
水納島(水納ビーチ)では、遊泳区域の中でライフジャケットを着用したうえであればシュノーケルが許されている貴重な場所なんですよね。

ビーチエントリーといってボートからではなく、ビーチからシュノーケリングに出発するので初心者でも簡単にできるんです。

シュノーケルの道具もライフジャケットもビーチショップでレンタルされて、全部で2000円ほどあればレンタル可能です。

 

ビーチレンタルをするならマーメイド!アクティビティも充実

私が手ぶらで行く場合は、家族連れのときですね。
子供たちを見ておきたいのでダイビングショップを利用してできるだけ安く、面白く水納島を楽しみました。

食事や大型のものはまとめて1店舗で!

利用したダイビングショップ【マーメイド】では、バーベキューとパーラーでの食事を選べるプランがあるんです。
ビーチパラソルも1本必ずレンタルできるので楽ちんです。

マリンアクティビティもマーメイドは充実しています。
ジェットスキーやパラセーリングといったスピードのあるスリリングな乗り物も絶叫マシンのようで楽しいです。

小さな子供連れで危ないかも・・・と不安になる人は、supやグラスボートなんかもあるのでゆっくり海を楽しむことができますよ。

管理施設や営業シーズンはどうなってる?

水納ビーチにはシャワーやトイレをはじめ、更衣室も完備されていますが他の3つのビーチは基本的に無人なので設備もありません。
シャワーは2分100円と少し高い気もしますが、お湯もでるのでありがたいです。

遊泳期間(シーズン)は4月~10月となっていて、シーズン期間中の日中は監視員が常駐して遊泳区域も整備されています。

利用したダイビングショップマーメイドはシャワーだけでなくBBQ施設やログハウスといった設備もありました!

ダイビングショップ マーメイドの情報
営業時間:8時~10時
電話番号:098-835-1958

スポンサーリンク
おすすめの記事