水納島のレストランを利用しようと思っていましたが食事はランチができるようなカフェはなく、期間限定のパーラーのみでした。
年中営業しているわけではなく、観光シーズンのみ対応しているので冬や季節を外していくのであれば食べ物はもっていきましょう。

沖縄のB級グルメもパーラーで食べることができますが、食事を安くしたいのであれば持ち込みOKなので買い込んでいきましょう。
昼食の食べ物は島内にコンビニもありませんので、渡久地港近くのスーパーに行っておくと良いですよ。

渡久地港の近くではカツオが美味しいことで有名なので探してみてください!

パーラーティーダでB級グルメを食べよう

水納港からビーチへの坂の途中にある半分屋外になっている建物のパーラーが【パーラーティーダ】になります。
海の家的な雰囲気で、実際営業しているのは夏だけのようです。

1階にある窓口で注文、受取をすませてすぐそばのオープン席や2階のテラス席でいただきましょう。

ガッツリ系のご飯メニューも美味しい

海で遊ぶ場合、腹が減ってはなんとやら。と言いますよね。
渡久地港で有名なカツオを使ったかつお飯、タコライスやソーキそばといった沖縄のB級グルメももちろんあります。
飲食店にいく暇がない。という人も、パーラーで気軽に沖縄グルメを頼んでみてくださいね。

パーラーティーダでおすすめのご飯メニューは【タコカレー】。
ゴロっとしたお肉や野菜が美味しい家庭的なカレーです。
辛口派にはちょっと物足りないかもしれないですが、私は大好きなメニューです。

暑いときにおすすめメニュー

水納島を利用するシーズンはどうしても、温かくなってきてからが多いんですよねー。
気温が高くなくても、湿度が高い場合もあって意外と暑く感じたりします。

そんな時に、利用したいのがかき氷やソフトドリンクといったサッパリひんやりしたメニューです。
もちろん暑いビーチで飲めるようなビールもありましたよ。

特にかき氷は水納島で作られた煮豆をのせた沖縄ぜんざいがおすすめです。

スポンサーリンク

御食事処みんなで沖縄担々そばを食べて!

坂を上ったロッカーの先にお食事処みんなが見えてきます。
みんなも、パーラーティーダと同じように半屋外の建物になっていて、夏の期間限定営業のようでした。
昼すぎに小腹がすいてお邪魔したんですが、人が並んでました。

みんなにもタコライスとカレーを合体させたタコカレーがメニューにあります。
私のおすすめは、担々沖縄そば!

沖縄そばに担々麵の肉みそとラー油がかかって、中華風なんですけどあっさりしたスープがたまらなく合って美味しかったです。

スポンサーリンク

ビーチバーベキューは手間いらず

ビーチバーベキューを利用するには

水納島でバーベキューをするなら、水納ビーチでバーベキューするのが簡単です。
前日までの予約が必要になりますが、準備~焼きまではスタッフさんがやってくれるので面倒な手間もないのが良いですねー。
大人数であれば、鉄板やガスもレンタル出来ます。

電話番号:0980-47-5572 または 090-8669-4870

個人(家族など)で利用する場合は、以下のセットで1620円という料金になります。

◆野菜串
◆牛肉串
◆フランクフルト
◆おにぎり2つ

炭焼きの良い匂いが最高です。ちょっと焦げてる部分が多い気もしますが(笑)
少し物足りないので満腹になりたい!という人はパーラーで沖縄そばを購入しましょう。

水納島周辺カフェ&ランチ情報を紹介

渡久地港から車で7分ほど走ったところにある瀬底島にはお洒落な森カフェがあります。
fuu cafeというお店ですが、ハンモックや庭園もしっかり手入れされたガーデニング好きに行って欲しいカフェです。

住所:沖縄県国頭郡本部町瀬底557
電話番号:0980-47-4885
定休日:水、木曜
営業時間:【月・火・金~日】
ランチ 11:30~18:00 (L.O.17:00)
カフェ 11:00~18:00 (L.O.17:00)

スポンサーリンク
おすすめの記事